七つの大罪の七つの人気の理由を紹介するぜ

本気のスカウターを作っています

ぴよ猫
ぴよ猫
本気のスカウターを作っています。
本気のスカウター
女の子
女の子
ふーん。あんたバカー
七つの大罪の人気の理由紹介
ぴよ猫
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン。いいもん。せんとーりょく、測りたいんだもん。

そんなアホなことしてます。良ければダウンロードしてね。

さて、本ブログでは、そんなスカウターを作るため、漫画・アニメキャラの戦闘力を日々検証して公開しています。また、その漫画・アニメキャラのあらすじや、おすすめポイントなんかも紹介しています。
本日は大ヒットバトル漫画、七つの大罪を紹介します。

人気アニメ「七つの大罪」とは

「七つの大罪」は、週刊少年マガジンにて2012年から連載を開始した、ダークファンタジーで、2018年10月の時点で累計発行部数は3,000万部を突破している超人気作品です。
七つの大罪は少年漫画の王道を行く、爽快なバトルが魅力です。

七つの大罪のあらすじ

注)ここからネタばれがあります。

七つの大罪は、人間と人間ならざる種族の世界が分かたれていなかった古の時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団〈七つの大罪〉の戦いを描くアーサー王伝説の前日譚。で、七つの大罪のストーリーは七つの大罪達が集まるまでの序章的位置付けの「リオネス王国奪還篇」と、七つの大罪達が新の敵と戦う「十戒篇」から構成されます。

リオネス王国奪還篇

ブリタニア随一の大国・リオネス王国は、聖騎士達による『聖戦』のための軍備強化、更に増長した彼らの横暴によって荒れに荒れていた。十年前に聖騎士長殺しの濡れ衣を着せられた伝説の騎士〈憤怒の罪〉のメリオダスは、身分を隠して移動酒場を営んでいた折、自らに救国の助命を乞う第三王女エリザベスと出会う。片や冤罪の真実を知るため、片や母国を救うため、喋る豚ホークをともない、散り散りになったメリオダスの同朋である伝説の騎士団〈七つの大罪〉の行方を探す旅に出て・・・。

十戒篇

リオネス王国を混乱に陥れた根元のドレファスを影で操っていた魔神フラウドリンの目論見によって、三千年前に封印された魔神族の精鋭〈十戒〉が復活し、瞬く間にブリタニアは侵略されてしまう。しかし、最後の仲間である〈傲慢の罪〉エスカノールと合流した〈七つの大罪〉をはじめ、キャメロット王国の若き王アーサー・ペンドラゴン、そしてブリタニアの住人たちは叛逆の炎を絶やさず、圧倒的な力を持つ魔神族からブリタニアを取り返すために戦いを挑むのだった・・・。

wikipediaより

七つの大罪が人気の7つの理由

七つの大罪の人気の理由1:圧倒的な強さとかっこ良い技

七つの大罪の魅力の一つは、登場キャラクターの圧倒的なまでの強さです。圧倒的に強い主人公が男の子は大好きです。
七つの大罪は歴代の漫画・アニメの中でも、登場キャラクターの戦闘力が高い方で、技もド派手なのが男の子が夢中になる理由だと思います。
人気アニメ「七つの大罪」のメリオダス
出展:www.pixiv.net

七つの大罪の人気の理由2:魅力のあるキャラクター

まーどの漫画のキャラも魅力的なのですが、七つの大罪のキャラクターは男の子だけでなく、女の子も好きになる性格なのが人気の理由だと思います。

特に人気なのが主人公のメリオダスと、メリオダスの親友バンとキングですね。
この三人は、特に強くて優しくてかっこよい。でもかわいい。
女性にモテルにはかわいい大事です!!
強くて優しくてかっこよいだけじゃ駄目です。
カッコいいーーは当たり前。そこに、かわいいキューーン❤️が加わって人気が爆発します。

特にキングの女性人気は半端無いです。

七つの大罪の人気の理由3:ファンタジー世界

七つの大罪は、人間と人間ならざる種族の世界が分かたれていなかった古のアーサー王伝説の時代が舞台です。もうファンタジーの中のファンタジーです。ファンタジー好きにはたまりません。

七つの大罪の人気の理由4:友情・努力・勝利

七つの大罪はバトル漫画の鉄板、友情・努力・勝利の物語です。
同じ志をもち、仲間を守るために戦い、仲間のためなら自分が犠牲になってもかまわない…。そんな胸が熱くなるような感動シーンが盛りだくさんなことが人気の理由の一つです。

七つの大罪の人気の理由5:お色気

七つの大罪の女の子キャラは皆可愛いです。
まー漫画の女性キャラは皆かわいいですが、七つの大罪も例に漏れず可愛いキャラクターばかりです。
特に主人公メリオダスにセクハラを受けても笑顔を絶やさないエリザベスが天使です。

七つの大罪の人気の理由6:練り込まれたストーリー

七つの大罪は、分り易い冒険ファンタジーながら、隠された謎が多く隠されています。七つの大罪事態も謎の一つです。主人公のメリオダスは何故、憤怒の罪と呼ばれるのか?バンは何故、強欲の罪と呼ばれるのか?徐々に明かされる理由には悲劇や感動の物語があり、それが七つの大罪から目が話せない理由だと思います。

七つの大罪の人気の理由7:七つの大罪

七つの大罪と言う題材も人気の一つだと思います。

えっ何?悪いやつが主人公なの?何それ気になる?
で興味をそそり、

えっこいつ良いやつじゃん。なんだよ、こいつかっけーじゃん。
ギャップ燃え萌えーみたいな感じです。

ワンピースもそうですが、ちょい悪だけど良いやつって男女問わず好きなんだと思います。

後、七という語録が良いのかな。

人気アニメ「七つの大罪」の主要キャラ

メリオダス

「それが、お前の罪だぜ」

人気アニメ「七つの大罪」のメリオダス
出展:www.pixiv.net

七つの大罪の団長。飄々とした気さくな性格の持ち主で、本来は不利なはずの状況でも滅多なことでは動じない。相手の経歴や種族にも差別をしない竹を割ったような気質で団員の信頼を勝ち得ている。一方で自分の正体を含め秘密主義なところがあり、それが時として仲間との衝突を生むこともある。特定の女性に対してはスケベで、エリザベスへのセクハラの常習犯。

  • 種族:〇〇族
  • 通称:憤怒の罪(ドラゴン・シン)のメリオダス
  • 印:龍
  • 刺青の位置:二の腕
  • 〈豚の帽子〉亭店主
  • 神器:魔剣ロストヴェイン
  • 魔力:全反撃(フルカウンター)
    自分に向けられた魔力を、倍以上の威力でもって跳ね返す魔力。単純な物理攻撃などを跳ね返すことはできない。
  • 技:カウンターバニッシュ、リベンジ・カウンター

バン

「いつか必ずお前を奪う」
人気アニメ「七つの大罪」バン
出展:www.pixiv.net

不死の肉体を持つ青年。血を飲ませることで他人を回復させることが出来る。団に入る前は盗賊をしており、現在も他者の服を盗むなど手癖が非常に悪い。語尾に「〜♪」をつけて喋り、ノリが軽く楽天的に見える性格をしている。

  • 種族:元人間
  • 通称:強欲の罪(フォックス・シン)のバン、不死身の(アンデッド)バン
  • 印:狐
  • 刺青の位置:左の脇腹
  • 〈豚の帽子〉亭コック
  • 神器:聖棍クレシューズ
  • 魔力:強奪(スナッチ)
    直接触れずに遠距離から物体や身体能力などを奪う魔力。
  • 技:身体狩り(フィジカルハント)、狩りの祭典(ハンターフェス)、獲物狩り(フォックスハント)、贈与(ギフト)

キング (本名はハーレクイン)

「キミの元に必ず戻る。約束するよ」
人気アニメ「七つの大罪」キング
出展:www.pixiv.net

小柄な少年と丸々と太ったおっさんと言う二つの姿を持つ妖精族の王。本名は「ハーレクイン」。妖精界に生える神樹によって選ばれた絶対的な守護者として恐れられ、「キング」の名がついた。
見た目も性格も可愛く女性人気No1。

  • 種族:妖精族
  • 通称:怠惰の罪(グリズリー・シン)のキング
  • 印:熊
  • 刺青の位置:左の脹脛
  • 〈豚の帽子〉仕入れ係
  • 神器:霊槍シャスティフォル
  • 魔力:災厄(ディザスター)
    対象の「状態」を促進する魔力。
  • 技:霊槍(シャスティフォル)、守護獣(ガーディアン)、化石化(フォシライゼーション)、光華(サンフラワー)、増殖(インクリース)、神樹の衣(ユグドラ・クロス)、導苔(ルミナシティ)、花粒園(パレン・ガーデン)

ディアンヌ

「……ボクをずっと好きでいて」
人気アニメ「七つの大罪」ディアンヌ
出展:www.pixiv.net

団の中でも一、二を争う怪力の少女だが、拗ねたり、照れると髪で顔を隠すしぐさをするなど乙女らしい一面も見せる。仲間が傷つけられたり、無辜の民を傷つける非道には容赦しないが、反面非情になりきれない甘さが本来の実力を抑制してしまっている一面もある。

  • 種族:巨人族
  • 通称:嫉妬の罪(サーペント・シン)のディアンヌ
  • 印:蛇
  • 刺青の位置:左の太腿
  • 〈豚の帽子〉大看板娘
  • 神器:戦鎚ギデオン
  • 魔力:創造(クリエイション)
    地と密接な関係にある巨人族特有の大地や鉱物を操る魔力。
  • 技:砂の渦(サンドワール)、重金属(ヘビメタ)、大地の怒号(マザー・カタストロフィ)、大地の剛剣(グラウンド・グラディウス)、昇天隕石(ライジング・メテオ)、千の礫(ラッシュ・ロック)、双子の巨像(フィレアンドロース)、双拳(ダブル・ハンマー)、土人形(フレンズ)、乱撃衝(クレイジーラッシュ)、ドロールの舞、金剛塔(ダイヤモンド・タワー)、大地想像(マザー・クリエイション)

ゴウセル

「俺はどんなに弄ばれてもある程度耐えられる身体に造られている。わはははは」
人気アニメ「七つの大罪」ゴウセル
出展:www.pixiv.net

十戒の一角に数えられた魔神〈「無欲」のゴウセル〉が、獄中から外の世界と接触するために作り出した人形。本体である魔神ゴウセルの死に際して「魔法の心臓」を授かり、意思ある存在として自律していたが、恋仲にあったリオネスの王女ナージャとの死別から、感情を捨て、記憶を封じていた。

  • 種族:人形
  • 通称:色欲の罪(ゴート・シン)のゴウセル
  • 印:羊
  • 刺青の位置:右胸
  • 〈豚の帽子〉看板息子(?)
  • 神器:双弓ハーリット
  • 魔力:侵入(インベイション)
    相手の記憶や認識を読み取ったり操作する魔力。
  • 技:詮索の光(サーチライト)、瘡蓋の記憶(リライト・ライト)、悪夢語り(ナイトメア・テラー)、光矢伝達(ブロードキャスト)、大停電(ブラックアウト)、大停電の矢(ブラックアウト・アロー)、傀儡返し(ハイジャック)、傀儡縛り(ジャック)、傀儡乱れ撃ち(ジャックガトリング)、消えゆく彼岸(ロストワールド)、神経切断(ブレーカーオフ)、心象鏡(プレイバック)、感覚の目醒め(センス・オープナー)、幻影庭園(カレイドスコープ)

マーリン

「考えろ。そして自分たちで答えを見つけるのだ。人は考えることをやめたらおしまいだぞ?」
人気アニメ「七つの大罪」マーリン
出展:www.pixiv.net

胸元が開いた非常に露出度の高い服を纏う、蠱惑的な容姿の美女。本来の姿は子供のものであるが、魔力によって大人に見せかけている。常にうっすらと笑みを浮かべているが、メリオダスからは胡散臭いと言われている。「ブリタニア一の魔術師」であり、様々な研究の探求を求めるため自らの魔力を用いて体の時を止めている。いくつもの魔術を掛け合わせ同時に発動したり、その魔術で最上位魔神をも圧倒するなど、敵味方問わず「反則」と称される程の実力者。

  • 種族:不明
  • 通称:暴食の罪(ボア・シン)のマーリン
  • 印:豚
  • 刺青の位置:首の左側
  • 神器:明星アルダン
  • 魔力:無限(インフィニティ)
    自身が発動した魔法を永久的に持続させる魔力。
  • 技:瞬間移動、絶対強制解除(アブソリュート・キャンセル)、魔力増強(パワーアンプリファイ)、完全なる立方体(パーフェクト・キューブ)、魔力解除(マジックキャンセル)、物体転移(アポート)、魔力防御壁(まりょくぼうぎょへき)、探知(ロケーション)、殲滅の光(エクスターミネイトレイ)、終わりなき渦(エンドレスワール)、魔力封じ(マジック・シール)、二重衝波(ダブルインパクト)、時の棺(クロノ・コフィン)、露顕(カース・ディスカバリー)

エスカノール

「人間です ただしすべての種族の頂点に立つものでもある」
人気アニメ「七つの大罪」エスカノール
出展:www.pixiv.net

昼夜で力も性格も真逆になる人物。夜は大人しくひ弱な姿をしているが、日の出と共に力が増していき正午になると同時にピークに達し筋骨隆々となる。ピーク時の性格は自制心を完全に忘れた傲慢そのものの存在である。一人称も「僕→私→我」に変化する。マーリンに強い想いを寄せており、それは昼でも夜でも変わらない。

  • 種族:人間
  • 通称:傲慢の罪(ライオン・シン)のエスカノール
  • 印:獅子
  • 刺青の位置:背中
  • 神器:神斧リッタ
  • 魔力:太陽(サンシャイン)
    あらゆる種族のものと異質にしてすべての生命の根源の魔力。太陽のごとき灼熱ですべてを焼き尽くす。
  • 技:無慈悲な太陽(クルーエルサン)、炸裂する傲慢(プライド・フレア)、微塵切り(スーパースラッシュ)、天上天下唯我独尊(ザ・ワン)、聖剣エスカノール、聖槍エスカノール、極み(アルティメット)、暴発する矜持(クレイジー・プロミネンス)

エリザベス・リオネス

「私は・・・たとえ世界中を敵に回しても、この人を信じます」
人気アニメ「七つの大罪」エリザベス
出展:www.pixiv.net

本作のヒロイン。リオネス王国第3王女。抜群のプロポーションの持ち主で、前髪で右目を隠した長髪が特徴。実は国王バルトラの実子ではなく養子。王家の血を持たないばかりか亡国ダナフォールの出身。王国奪還の際、ヘンドリクセンからは「森の賢者(ドルイド)」の巫女の血を引く「女神族の使徒」と呼ばれていた。

  • 種族:人間(元〇〇族)
  • 通称:女神族の使徒
  • 〈豚の帽子〉ウェイトレス
  • 魔力:不明
  • 技:癒しの超魔力、聖櫃(アーク)、光あれ、健やかなれ、安らかなれ、ヨナの受難

漫画・アニメを見るなら

記事を書くにあたり改めて読み直していて思ったこと。
主人公のメリオダス、甘いマスクで良いやつ演じているが、こいつかなりの大罪じゃね?( ゚Д゚)

『憤怒』であるのはもちろんのこと、10年間人里を離れ『怠惰』に暮らし、エリザベスにセクハラ三昧の『色欲』、敵には『傲慢』な振る舞いを見せ、ペットのポークは『暴食』の極みである。〇〇族でありながら〇〇族のエリザベスを求めた『強欲』でもあり、唯一犯していない罪は『嫉妬』くらいである、まぎれもない大罪人である。

でもまー、面白いですよ。七つの大罪。
バトルはドラゴンボールを彷彿させる超バトルでかつ魔力による駆け引きがあるので、かなり面白いです。
ストーリーも壮大かつ感動的です。まだ見ていなければ是非見てみて下さいー。

アニメを見るには、dアニメストアがとてもお勧めです。
月額たったの400円で追加料金はありません。アニメが見放題でラインナップ数も国内No1です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。
アニメ動画配信サイトはNo1はdアニメストア

まんがを読むなら電子書籍↓↓↓が手軽でお勧めです。

本日は以上となります。今後とも宜しくお願いします。

七つの大罪の人気の理由紹介でしたー。