七つの大罪のメリオダスの闘級と戦闘力

本気のスカウターを作っています

ぴよ猫
ぴよ猫
本気のスカウターを作っています。
本気のスカウター
女の子
女の子
ふーん。あんたバカー
七つの大罪のメリオダスの魅力と強さの紹介
ぴよ猫
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン。いいもん。せんとーりょく、測りたいんだもん。

そんなアホなことしてます。良ければダウンロードしてね。

さて、本ブログでは、そんなスカウターを作るため、漫画・アニメキャラの戦闘力を日々検証して公開しています。また、その漫画・アニメキャラのあらすじや、おすすめポイントなんかも紹介しています。
本日は大ヒットバトル漫画、七つの大罪のメリオダスの魅力と強さを紹介します。

人気アニメ「七つの大罪」とは

「七つの大罪」は、週刊少年マガジンにて2012年から連載を開始した、ダークファンタジーで、2018年10月の時点で累計発行部数は3,000万部を突破している超人気作品です。
七つの大罪は少年漫画の王道を行く、爽快なバトルが魅力です。

七つの大罪のあらすじ

注)ここからネタばれがあります。

七つの大罪は、人間と人間ならざる種族の世界が分かたれていなかった古の時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団〈七つの大罪〉の戦いを描くアーサー王伝説の前日譚。で、七つの大罪のストーリーは七つの大罪達が集まるまでの序章的位置付けの「リオネス王国奪還篇」と、七つの大罪達が新の敵と戦う「十戒篇」から構成されます。

リオネス王国奪還篇

ブリタニア随一の大国・リオネス王国は、聖騎士達による『聖戦』のための軍備強化、更に増長した彼らの横暴によって荒れに荒れていた。十年前に聖騎士長殺しの濡れ衣を着せられた伝説の騎士〈憤怒の罪〉のメリオダスは、身分を隠して移動酒場を営んでいた折、自らに救国の助命を乞う第三王女エリザベスと出会う。片や冤罪の真実を知るため、片や母国を救うため、喋る豚ホークをともない、散り散りになったメリオダスの同朋である伝説の騎士団〈七つの大罪〉の行方を探す旅に出て・・・。

十戒篇

リオネス王国を混乱に陥れた根元のドレファスを影で操っていた魔神フラウドリンの目論見によって、三千年前に封印された魔神族の精鋭〈十戒〉が復活し、瞬く間にブリタニアは侵略されてしまう。しかし、最後の仲間である〈傲慢の罪〉エスカノールと合流した〈七つの大罪〉をはじめ、キャメロット王国の若き王アーサー・ペンドラゴン、そしてブリタニアの住人たちは叛逆の炎を絶やさず、圧倒的な力を持つ魔神族からブリタニアを取り返すために戦いを挑むのだった・・・。

wikipediaより

七つの大罪が人気の7つの理由

七つの大罪の魅力や人気の理由はこちらの記事を参照下さい。
七つの大罪の七つの人気の理由

憤怒の罪(ドラゴン・シン)のメリオダス

「それが、お前の罪だぜ」

人気アニメ「七つの大罪」のメリオダス
出展:www.pixiv.net

七つの大罪の団長。飄々とした気さくな性格の持ち主で、本来は不利なはずの状況でも滅多なことでは動じない。相手の経歴や種族にも差別をしない竹を割ったような気質で団員の信頼を勝ち得ている。一方で自分の正体を含め秘密主義なところがあり、それが時として仲間との衝突を生むこともある。特定の女性に対してはスケベで、エリザベスへのセクハラの常習犯。

メリオダスの戦闘力(闘級)

七つの大罪は闘級と言う強さを表す数字があるので強さが分りやすいです。本ブログでは色んなアニメのキャラの強さを比較評価出来るように、戦闘力で強さを評価していますので、七つの大罪のメリオダスについても、闘級を戦闘力に換算してみました。

状態 闘級 戦闘力
初期登場 3,370 1,348
魔神の力回復 32,500 13,000
殲滅状態 142,000 56,800

七つの大罪の闘級の戦闘力換算方法

七つの大罪は闘級という強さを数字で表す戦闘力の様な仕組みがあります。闘級をドラゴンボールの戦闘力に換算すると2/5ほどだと思います。その理由は七つの大罪の一人エスカノールの最弱モードの時の闘級が15(魔力5/武力5/気力5)だからです。最弱モードのエスカノールは肉体的には戦闘力2くらいです。闘級で言う肉体的強さを表す武力が5ですから、闘級を戦闘力換算すると七つの大罪の闘級5≒ドラゴンボールの戦闘力2くらいと推察します。

メリオダスの初期登場時の強さ

メリオダスの初期登場の強さは、魔力400/武力990/気力2,010の闘級3,400でした。
この闘級はリオネス聖騎士長のドレファスを凌ぐ物で、要はメリオダスは登場時からリオネス最強の力を持っていました。
人間の闘級が5くらいですから、3,400は驚異的数値です。正に七つの大罪の団長に相応しい力の持ち主です。

なお、闘級が判明したのは十戒篇の最初です。マーリンの魔法具『バロールの魔眼』の登場によりメリオダスの闘級が判明しました。(初期登場時から十戒篇までメリオダスはパワーアップしていないので、初期登場時から闘級3,400で合ったと考えて間違いないと思います。)

メリオダスの魔神の力回復時の強さ

山をも砕く力を持ったメリオダスですが、実は初期登場時はマーリンに魔力を吸いとられ残りカスの様な状態でした。
人類最強とも言える力の合ったメリオダスですが、十戒篇からは人類ならざる魔神が相手となり、闘級3,400では魔神に太刀打ちが出来なくなります。そこでマーリンより元の力を還して貰い、闘級32,500(魔力2,700/武力2,7700/気力2,100)まで跳ね上がり、全く歯が立たなかった魔神白金を滅多うちにします。まあ10倍も力が跳ね上がれば、そりゃそーですね。

人気アニメ「七つの大罪」のメリオダス
出展:www.pixiv.net

あっネタバレしちゃった(^^;

メリオダスの殲滅状態の強さ

メリオダス死にます。
煉獄行って生き返ってめっちゃパワーアップします。
ドラゴンボールみたいですね(^^;

煉獄戻り後のメリオダスは殲滅状態(アサルトモード)と言う脅威の戦闘状態になることが出来ます。何と闘級142,000です。

七つの大罪メリオダスの戦闘力の考察まとめ

通常の人間の闘級5に対し脅威の級142,000。
さすが王道バトル漫画!!
見事な戦闘力のインフレっぷりです(^^;

でもまー、七つの大罪、面白いです。
爽快なバトルが最高。

漫画・アニメを見るなら

アニメを見るには、dアニメストアがとてもお勧めです。
月額たったの400円で追加料金はありません。アニメが見放題でラインナップ数も国内No1です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。
アニメ動画配信サイトはNo1はdアニメストア

まんがを読むなら電子書籍↓↓↓が手軽でお勧めです。

本日は以上となります。考察に間違いなどあればご指摘ください。

「七つの大罪」のメリオダスの魅力と強さの紹介でしたー。

あくまでも相対的比較による推定のため、今後の他のキャラの考察によって見直しが入るかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です